男性が女性の「イク」にこだわる意味

女性は本気でイクために

多くの男性は女性が「イク」事にかなりこだわっています。なぜそこまで女性がイクことにこだわっているのか気になりますよね?しかし女性の中には本当にイっている人は全体の2割にも満たしていません。そこで「女性を本気でイカせたい」と思っている男性はこの事実をしっかり受け止めてからテクニックを磨きましょう。また女性はかなり敏感で男性のテクニック次第ではかなりイク人もいます。なので本当のオーガズムに達するためには男性がカギを握っています。またアダルト動画を見て勉強している男性もいるかと思います。そんな男性が間違えている事が沢山あります。アダルト動画では手マンをする際にかなり激しくかき回しているかもしれませんが、そんな事をしては女性は痛がるだけです。特にアソコはデリケートな部分でもありますので、手マンをする際にはゆっくりじっくり弄りましょう。またイクことに対してほとんどの女性がクリトリスでイク派です。膣ではイケなく、クリトリスでしかイケない女性をダメな女性と決めつけてはいけません。また膣イキを経験するには長い間お付き合いをしてお互いの信頼や安心など、長時間のセックスに耐えられるかなどが上手く合致しないと膣でイケる事はありません。また多くの男性が「女性はイカないと本当の快楽を感じていない」と思っていると思います。しかし女性はオーガズムに達さなくても快楽を感じています。なので「イカない=相性が合わない」ではありません。男性はイカせる事だけに集中しているため女性が本気で感じている姿を見逃していると思います。以上の事を聞いてもイカせたいと思う男性には次の事をお勧めします。それは手マンでローションを使いながらGスポットを刺激する方法です。Gスポットはクリトリスの裏側にある為、指のお腹部分で撫でると敏感に反応します。一度手マンでイカせる事がセックスでイケる事に繋がってきますので是非挑戦してください。